スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2008年5月10日(土)

平日は頑張ってお弁当作ってから通院してた反動で、今日は落ち込んだ。

また病院か・・・・毎日毎日うんざり・・・・と。
注射は打たれ慣れてきたんだけど、通院がね・・・・( ̄ー ̄)

9時前に病院へ行ってきた。
今日は患者さんが多かったので、採血してから1時間半待った。
内診してから、また待って診察。
今日の内診は(卵巣腫瘍の手術の影響でできた)癒着してる所に強くエコーの器具を当てられて痛かった(T-T)

診察では『卵が5つ大きく育っていますからね。』と先生が嬉しそうに笑顔で言ってくれた。「はぁそうですか。」と気のない返事をしてしまったが、後で旦那に『今までは卵が2,3個しか採れんかったのに、今回は5つも採れるかもしれんね。スゴイね。』って誉められて、気づいた。
そうだった!5つってスゴイことだった!!

注射も打たれ慣れてきたし~♪と気楽でいたら、『今日から排卵を止めておく薬と、今までの刺激をする薬と、卵を育てるのを支える薬をします。注射が増えます。』と聞いた。ガーン・・・( ̄∀ ̄;)

診察後、看護師Mさんに呼ばれた。
いつも注射を打ってもらう部屋(処置室)の机には注射器がズラリと3本並んでいた。
それを見て固まってしまった。
そこで、注射が痛いことを聞いた。
「えー?どんだけ痛いんだろー??」とハラハラしながら、まずは今までの注射を右のお尻に打ってもらった。その後、痛いのを打った。
量は今までのより少ない0.5で針も細いはずなのに痛いだって。
薬の成分がそうさせるらしい。そして、打たれた・・・

イッターーーーイ!!!(T□T)

思わず「うぅーー・・・」って唸った。
他の患者さんに言われて、痛い注射だと看護師さんも気づいたらしいけど痛い。本当に痛い。散々病院で痛い思いをしてきたので、想像よりは痛くなかったけど、痛いものは痛かった。他の患者さんは、泣くつもりなくても、痛さのあまり涙がすっと出る人もいるんだって。私はこらえたよ。私強い?ダレか誉めて?笑

さらに、その後、3本目の注射、皮下注射をおへその横に打った。少し痛いだけだった。採血くらいの針だけの痛み。

まさか、ここへきて注射が増えるとは・・・明日も同じ注射なんだって・・・・
採卵が決まるまでは痛いの続くんだって・・・・
一応、月曜日に診察して2本か3本かになるのが決まるらしい。
よくわかんないけど、痛いのは減りそうにないなぁ・・・

頑張るよ。私は。卵の質を変える為だもん。これだけ毎朝通って卵採れなかったら、受精して育たなかったら、移植して妊娠しなかったら、私は壊れると思う。マジでどーにかなると思う。これだけ頑張ってるんだよ?神様見てますか?観音様見てますか?お願いだからゴホウビプリーズ!!

毎朝通院と痛い注射で落込んだので、旦那が『気晴らしに遊びに行こう!』と誘ってくれた。でも天気はイマイチだし、採卵前に疲れて前みたいにお腹壊したら嫌だし・・・と乗り気になれなかった。自分でもあまり乗り気になれないのは、うつになりかけてるのかと心配になった。でも、どうしようもないので遊ぶのはやめた。その代わり、近所に新しくできたケーキ屋さんに寄って帰ることにした。そして気晴らしにカラオケに行くことにした。このくらいなら疲れは出ないだろう。最近元気をもらっているおバカさん羞恥心を歌おう。

今日はもれなく注射が増えたのと、採血で高かった。2万って・・・ 計¥20,660
(注射 ¥7,820、採血 ¥4,210、再診 ¥700、その他 ¥7,298)
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ななんY

Author:ななんY
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。