スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2008年4月25日(金)

まず診察で、薬をちゃんと飲んで、何個残っているかを確認してから、内診だった。
卵巣の腫れは意外にもひいてるようだった。
採卵後は3ヶ月休んで、それから準備をはじめてたから、今回もそのつもりでいたんだけど、案外早く卵巣の腫れがひいたので、『5月には刺激をはじめる。』ということになった。予想より1月早くなったので、心の準備ができておらず若干戸惑った①

マーベロン残り3日分飲みきったら『次は5月1日に通院して、ホルモンの数値を確認してから注射する。』と聞いた。今までの刺激の方法は飲み薬だったので注射って?と思ったら『前回話したと思いますが、次からは刺激の方法をかけて注射にします。』とのことだった。思い切り忘れていたので、刺激の方法が変わることに戸惑った②

さらに『5月中旬には採卵の予定です。』と聞いて、思っていたより、だいぶ早くするので戸惑った③

さくさくと治療が進めることは嬉しいし、望んでいたはずだけど、勝手に自分が思ってた以上に早い展開だったのでびっくりしちゃった。だから後になって気になり出したことが、いくつか出てきた。

①注射って痛い筋肉注射?
②今までより強い刺激になるの?
③どうして方法をかえるの?
④強い刺激にかえて卵を多めに採るってこと?

今回は戸惑って聞く余裕がなかったので、次のときに聞いてみよう。

この予定だとGW中毎朝9時に注射しに通わないといけないんだそう。
GW中に旅行の予約してなくてよかった。でも、もし注射の副作用で動けなくなったら『GW中なのに遊びにこない。』って義母に怪しまれちゃう。調子悪いのは隠したい。また伯母の調子がよくなくて、義母はただでさえ心配事があるっていうのに、私のことまで心配かけさせたくないよ。いつまで隠しとおせるかな・・・
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ななんY

Author:ななんY
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。