スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2007年4月18日(水)

マーベロンを飲み終えたので病院へ行ってきた。
そろそろ花粉症も終わるし、待ちに待った移植へ向けて話をすすめられるのかな~と期待しながら待った。いい加減座りっぱなしで、お尻も腰も痛くなってきた2時間過ぎた頃ようやく呼ばれた。

いつものように、まず内診をして、それから診察(先生とお話)。

先生『お待たせしました。次に向けて刺激を始めると一番早くて5月11日になるんですよ。でも今からじゃ間に合わないんです。来月から病院を移るので。機材も全部向こうへ持って行きますし、まだ向こうで準備が必要ですから。とりあえず7月中旬になったら電話で私を呼び出し予約を取ってください。』
私 「あの刺激って・・・次は移植ですよね?」
先生『あ。えーと(カルテ確認中)そうですね。失礼しました。それでも間に合わないんですよ。』
私 「今の病院では治療を続けられないんですか?」
先生『はい。そのうち受精卵は病院を移ってもいいか、確認をとる書類が届きますので、そちらで承諾してくださいね。』
私 「はぁ・・・・」

ということで、次回から病院が変わることになった。せっかく通い慣れた病院だったのに。5月には移植だって楽しみにしてたのに延期なんて・・・一体今までリスクと金銭的負担を負って飲んでいたマーベロンは何だったのか?次までマーベロンを飲まなくていいのが唯一の救い。7月中旬に予約を取ってから準備を進めるとなると移植は秋になるのかな?早く子供が欲しいのに待つばかりで時間がかかる治療はイライラする。こうなったら智(ペットの犬)と秋まで思いっきり遊んでやる!!
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ななんY

Author:ななんY
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。