スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2006年9月1日(金)

電話をするまでは

【あわよくば1回で♪】 

なんて甘い考えだったから、かなり落ち込んだ。かなり凹んでたから、自分と同じ立場の人がいないか立ち直り方を教えてもらいたくて不妊サイトを覗いた。

みんなそれぞれ原因は違うけど悩んでることは同じということ。同じ検査などの痛みを知ってる人がいること。自分より辛い思いをしてる人がたくさんいること。(採卵が痛かったり、卵が採れなかったり、受精しなかったりと、自分がクリアできたことが難しい人だっていること。)

読んでるうちに、自分はまだ幸せな方かもしれない。まだ努力が足りないのかも。まだ2ステップ(卵が採れて、受精しただけ)行けただけいい方かも。と、思っているうちに、少しだけ落ち着いた。

それでもショックはまだ大きく、お昼ご飯食べるのすっかり忘れてベッドで寝てた。色々考えたら涙が止まらないので、考えないようにする為に最近ハマっているロジックをひたすらした。その後いささか頭痛に。

確認の電話の後、速攻で旦那に電話をしたら『今日は定時になったらすぐ帰る。』何もする気になれんって伝えたら『ゆっくりしんさい。今日は美味しいものでも食べに行こう。何が食べたいか考えとき。』と言ってくれた。優しい。

旦那が帰ってから、また気がゆるんで二人で泣いた。
でも早く夕飯を食べに行かないと、夜が遅くなるので、なんとか気持ちを落ち着かせて出かけた。
久々にお気に入りの和食屋へ行ったので「今日はヤケになっていっぱい食べて(いっぱい食べるのはいつも)飲んだくれてやる!」と梅酒 1杯でふわ~っといい気分になったので、すっかり復活した。
私って単純・・・

体外受精っていうのは受精卵を戻して完結という感覚があったから、卵さえ戻せなかったのは納得いかないし、採卵自体は痛くなかったんだし、もう何回か卵が戻せるまで頑張ろうっていう気になれた。

それから先生が『同じような人は4回で妊娠しましたからね。』と言ったので、4回までは頑張ろうって思った。だいたい2度あることは3度あるとか、3度目の正直とかって言うじゃない。確立的に3回目っていうのは5分なわけだよ。4回目にはうまくいくかダメかの判断ができそうな気がする。だから4回まで頑張るって明確な目標を決めた。そしたら、すっかり復活できた。
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ななんY

Author:ななんY
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。